• ナイゲン

    脚本・演出 冨坂友(アガリスクエンターテイメント)

    企画    山本沙羅(演劇集団キャラメルボックス)

  • STORY

    あらすじ

    “自主自律”を旨とし、

    かつては生徒による自治を誇っていたが、

    今やそんな伝統も失われつつある

    普通の県立高校、国府台高校。

    ある夏の日、唯一残った伝統にして、

    やたら長いだけの

    文化祭の為の会議“ナイゲン”は、

    惰性のままにその日程を終わろうとしていた。

    しかし、終了間際に一つの報せが飛び込む。

     

    「今年は、1クラスだけ、

    文化祭での発表が出来なくなります」

     

    それを機に会議は性格を変え始める。

     

    ――どこのクラスを落とすのか。

     

    かくして、会議に不慣れな高校生達の

    泥仕合がはじまった…!

    ”ナイゲン”とは

    内容限定会議の略称。

    本作の舞台である、千葉県立国府台高等学校に実在する、

    文化祭のために行われる会議。

    文化祭の全参加団体の代表者が出席し、

    各クラスの発表内容に問題が無いかどうかを

    審議し合う代表者会議。

    朝から夕方まで数日間を要することもある。

  • CAST

    三宅勝

    議長役

    今年の文化祭実行委員の委員長で、内容限定会議の議長を務める2年2組の生徒。優柔不断で仕切り下手な議長。

    田久保柚香

    監査役

    生徒会役員で、文化祭などの生徒会会議を監視する監査委員長。2年2組の生徒。会議の進行にも詳しく、意欲的だが、融通がきかない。

    山本沙羅(キャラメルボックス)

    文化副委員長役

    文化祭実行委員の副委員長。2年1組の生徒。イベント好きで、ノリで実行委員に立候補した、いいかげんな女子。

    大滝真実(キャラメルボックス)

    文化書記役

    副委員長と同じくノリで立候補し会議では書記を担当している2年3組の生徒。「海のYeah!!」の代表者と交際している。

    鈴木研(第27班)

    Iは地球をすくう

    縁日でのゲームを出店する「Iは地球をすくう」の代表者。1年1組。正義感が強く、無駄に頑固で周りからは疎まれがち。

    石川彩織(キャラメルボックス)

    3148役

    カキ氷とパフェを販売する団体「3148」の代表者。1年2組。まじめな性格で文化祭でのやる気もあるが、会議や言い合いに不慣れで窮地に陥る。

    吉田裕太(くらやみダンス)

    おばか屋敷役

    おばけ屋敷を発表する団体「おばか屋敷」の代表者。1年3組。入学前から国府台の文化祭に憧れており、こういった会議にも慣れている1年生。

    山咲和也(ゲキバカ)

    海のYeah!!役

    焼きそばを販売する団体「海のYeah!!」の代表者。2年1組。彼女が文化祭実行委員になったため、自分も代表者になった軟派者。

    東直輝(悪い芝居)

    アイスクリースマス役

    アイスクリームを販売する団体「アイスクリースマス」の代表者。2年2組。会議に対するやる気はないが、屁理屈をこねるのが得意。

    生田麻里菜(キャラメルボックス)

    ハワイ庵役

    ロコモコを販売する団体「ハワイ庵」の代表者。2年3組。本人は真面目に話をしていても何も考えていないように見られる。

    目崎剛(たすいち)

    花鳥風月役

    『11匹のネコ』を上演する団体「花鳥風月」の代表者。3年1組。昨年度の文化祭実行委員だが、その時の学校側からの規制と生徒達の無気力さに失望。今年は隠居気分だがナイゲンだけ借り出された。

    星秀美

    道祖神役

    『TRUTH』を上演する団体「道祖神」の代表者。3年2組。今まで学校行事に興味がなかったが、最後の文化祭で突然張り切りだしたクラスの目立つ女子。クラス思いゆえにこの場ではわがまま。

    秋本雄基(アナログスイッチ)

    どさまわり役

    『幕末純情伝』を上演する「どさまわり」の代表者。3年3組。昨年度の文化祭実行委員長で、1年生から毎年ナイゲンに出席している。文化祭や校風の自由さ、自治の気風を重視するあまり、原理主義者と化している。

  • STAFF

    脚本・演出...冨坂友(アガリスクエンターテイメント)

    舞台監督...黒澤多生

    照明...秋本雪乃

    音響...谷井貞仁(ステージオフィス)

    音響操作…中川綾乃(ステージオフィス)

     

    宣伝美術...デザイン太陽と雲

    宣伝写真...久富健太郎(SPUTNIK.Inc) 

    稽古場・舞台写真…伊東和則

     

    制作...よしよしこ(アナログスイッチ)

    当日運営...丸山香織(アナログスイッチ)

    稽古場補佐…土橋銘菓、片山さなみ(劇団てあとろ50’)

     

    企画・製作...果報プロデュース

     

    協力:

    アガリスクエンターテイメント、アナログスイッチ、エフェクト、演劇集団キャラメルボックス

    ㈱大沢事務所、くらやみダンス、劇団てあとろ50’、ゲキバカ、ステージオフィス、

    青年団、第27班、たすいち、日本のラジオ、悪い芝居、ECHOES、SPUTNIK.Inc

     

  • TIME TABLE & AFTER TALK

    【追加公演決定!!! 10/21 MON 11:30開演 7人役者のアフタートーク付き】

    ・受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。

    ・上演時間は約2時間を予定しています。

    ※イベント託児・マザーズ(0120-788-222)

    0才・1才2,000円/2才以上1,000円

  • THEATER

    花まる学習会王子小劇場

    〒114-0002

    東京都北区王子1‐14‐4 地下1F

    ※JR京浜東北線、東京メトロ南北線「王子」駅 徒歩7分

  • TICKET

    チケット好評発売中!

     

    全席自由席(整理番号順入場)&当日精算

    ・前売・当日 3,500円

    ・高校生以下 1,000円(枚数限定・要証明)

    ※ご予約時の整理番号順にご入場いただけます。

    ・ナイゲンセット券:

    6,500円

    ※「暴力団版」早割・平日昼割の回ご予約の場合は6,000円

     

    「ナイゲンW観劇」企画:2つのナイゲンをお得に観よう! 

    ※果報プロデュースの前売り予約でのみ受付。

    …「ナイゲン」翌週の10月23日~28日に、同じ花まる学習会王子小劇場で、日本のラジオ「ナイゲン 暴力団版」が上演されます。タイトルは同じですが、果報プロデュース「ナイゲン」とは全くテイストの異なる作品です。二つの「ナイゲン」のチケットをセットで購入するとお得!さらに、セットでチケットをご購入の方には、オリジナルチケットをプレゼント!

     

    日本のラジオ「ナイゲン暴力団版」詳細

     

     

    チケット取り扱い(8/17 SAT 10:00~)

    予約フォーム(こりっち)

    役者別予約フォームURL

    (応援したい役者の名前をクリックして、ご予約ください)

  • What's KAHOU PRODUCE?

    演劇集団キャラメルボックスに所属する役者・山本沙羅が立ち上げた個人演劇企画。演劇で、わくわくする報せをお届けします。

    第一弾となる今作では、様々な演劇フィールドで活躍する同世代の役者と、アガリスクエンターテイメントの代表作「ナイゲン」に挑む。

  • GOODS

    「ナイゲン」DVD ¥2,500(+送料200円)※税込価格

    ※お振込み確認でき次第、1週間以内にお届けします。

    演劇集団キャラメルボックスの山本沙羅が立ち上げた演劇個人企画、「果報プロデュース」第一弾。

    同世代の若手実力派俳優たちと、シチュエーションコメディの古典となりつつあるアガリスクエンターテイメントの代表作「ナイゲン」を、冨坂友の演出で上演。好評を博した本作が、DVD化!!

     

    ● 購入の流れ 
    ①【件名】「DVD申込」

    【本文】

    ・お名前(フリガナ)

    ・ご希望枚数

    ・郵便番号

    ・都道府県からの住所

    ・お電話番号

    を明記の上、kahouproduce@gmail.com までご連絡ください。


    ②担当者より《受付完了》のメールをお送りします。そちらに記載の指定口座にお振込ください。
    ※kahouproduce@gmail.comからのメールを受信可能設定にしてください。
    ※24時間経ちましても返信がないようでしたらお手数ですが果報プロデュースまでお問い合わせください。

    ※振込手数料はご負担いただきます。


    ③お振込み確認後、1週間以内に発送いたします

  • Q and A

    よくあるご質問

    Qナイゲンセット券って何?

    Qそれはどうやって予約するの?

    Q託児サービスはどうやって予約するの?

    Q整理番号順の入場とは?

    Q上演時間は?

    Q当日券は?

    Qお祝い花を送りたいのだけど…

    Q果報プロデュースって?

    Qナイゲンって色々種類があるの?

    Qナイゲン観たことない人でも楽しめる?

     

    Q.ナイゲンセット券って何?
    ー果報プロデュース『ナイゲン』翌週に、同じ花まる学習会王子小劇場で、日本のラジオ『ナイゲン暴力団版』が上演されます。原案は『ナイゲン』ですが、正直新作なので、私もどんなお話なのかわかっていません。『ナイゲン』には高校生が、『ナイゲン暴力団版』は、暴力団組員が登場するようです(困惑)
    とにかくこの全くテイストの違う2つのお芝居をセットで観ると500円お得になる券種です。果報プロデュースの予約でのみ受付中。セット券をお買い上げの方にはオリジナルチケットをプレゼント🎁
     
    Qそれはどうやって予約するの?
    こちらのURLから、チケット種類の項目で、『ナイゲンセット券』をお選びください。
    『ナイゲン暴力団版』の観劇希望日時は備考欄にご記入ください。
    また、『ナイゲン暴力団版』の割引ステージと通常ステージでお値段が変わりますので、下記の日程をご確認ください。
     
    『ナイゲン暴力団版』公演スケジュール
    10月23日(水)20:00☆
    10月24日(木)20:00☆
    10月25日(金)15:00☆/20:00
    10月26日(土)14:00/18:00
    10月27日(日)14:00/18:00
    10月28日(月)15:00☆
    ※☆が割引ステージ
     
    Q託児サービスはどうやって予約するの?
    ー10/19(土)13:30回のみ、託児サービスを受け付けております。
    イベント託児・マザーズ(0120-788-222)に果報プロデュース『ナイゲン』の託児サービスを利用したいという旨をお伝えください。
    0才・1才2,000円/2才以上1,000円で受け付けております。
    チケットは、通常通り、こちらのURLよりお申し込みください。
     
    なお、託児受付は公演3日前の10/16(水)17:00で締め切られ、予約がない場合は当日の託児は無くなります。
    託児定員は3名先着順です。
     
    Q整理番号順の入場とは?
    当日は、開場時に、整理番号順でご入場いただきます。
    当日、受付でお渡しするチケットにご予約順に振った整理番号が記載されたチケットをお渡しいたします。開場時に、係りの者が整理番号でお呼びいたしますので、番号順に劇場内にお入りください。
     
    Q上演時間は?
    ー2時間を予定しています。
     
    Q当日券は?
    ー毎日必ずご用意します。
    今回、当日券にお並びいただいたのにお席をご用意できずお帰りいただく...ということを防ぐため、当日券事前予約制を取り入れます。
    当日、SNSやHPで公開する、「当日券予約フォーム」から先着順に当日券のご予約を承ります。
    当日券購入ご希望の場合は、当日券予約フォームからお申し込みの上、各公演開演10分前から受付にて販売いたします。
    予約状況によっては開演直前に通路席へご案内させていただく場合もございますので、ご了承ください。
    当日券事前予約フォームにつきましては、10/15(火)に設置予定です。
    当日券は一般料金のみとなり、割引は適用されません。
    当日券完売後は、キャンセル待ちとなります。
    当日の販売時間帯等は続報をお待ちください。
     
    Qお祝い花を送りたいのだけど...
    本公演はお花の受け入れ可能となります。
    以下内容をお守りの上お送りください。
    ★スタンド花をお贈りのお客様へ
    ・バルーンや植物により幅が大きく取るものはお控えください。
    ・置き位置の指定は出来兼ねます。予めご了承ください。
    ★アレンジメントをお贈りのお客様へ
    片手で持ち帰れるサイズ(30㎝×30㎝程度)以外は回収依頼を予めお願いいたします。
    <配送日>
    2019年10月16日(水)11:00~16:00
    <回収日>
    2019年10月21日(月)17:00~18:00
    <郵送先>
    〒114-0002
    東京都北区王子1‐14‐4 地下1F
    花まる学習会王子小劇場
    「ナイゲン」〇〇(出演者)様宛
     
    Q果報プロデュースって?
    ー演劇集団キャラメルボックスの役者、山本沙羅の個人演劇企画です。演劇で、わくわくするお報せをお届けします。
     
    Qナイゲンって色々種類があるの?
    ー劇団 アガリスクエンターテイメントの代表作で、2006年の初演、2012年の改定を経て、様々な劇団や高校等で上演され続けています。そのため、便宜上、それぞれのナイゲンに名称がつけることが一般的になってきました。例えば、昨年ILLUMINUSが浅草九劇で上演した際は、『ナイゲン浅草』、feblaboでは3年連続で上演されているので、それぞれの上演年を取って、『ナイゲン2019』などがあります。
    今回は、果報プロデュースで上演するので、『果報ナイゲン』という通称をつけました。SNSでご感想をつぶやいていただく際は、ぜひ『#果報ナイゲン』で!
     
    Qナイゲンを観たことない人でも楽しめる?
    ーもちろんです!!!!!
    今回は、『ナイゲン』という面白い作品を知らない人に知ってほしいという主宰の願いもあります。
  • CONTACT

    TEL 080-5016-3076(担当:よし)

    MAIL kahouproduce@gmail.com